FC2ブログ

涙目WEB

WEB収入/クリック保証広告/携帯サイト/SEO/PHP/ほか

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HTML_Emoji まとめ

HTML_Emojiに関する記事をまとめてみました

基本的な使い方

絵文字の除去

キャリア名を取得する

PCか携帯かを判別

DOCTYPEやmetaタグの記述

文字化けする場合
スポンサーサイト

| HTML_Emoji | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HTML_Emoji 基本的な使い方

ダウンロード
HTML_Emoji ダウンロードページ
HTML_Emoji-0.8.2.zip
emoji_images.zip

をダウンロード・解凍する


サーバーにアップロードするフォルダ
HTML/
images/

HTML_Emojiを利用するUTF-8で書かれたページの最初
require_once 'HTML/Emoji.php';
$emoji = HTML_Emoji::getInstance();
$emoji->setImageUrl('images/');

ページのディレクトリがHTML_Emojiのフォルダより下層または上層にある場合は
合わせてパスを編集します
例:
require_once '../HTML/Emoji.php';
$emoji = HTML_Emoji::getInstance();
$emoji->setImageUrl('../images/');


headerにて対応する文字コードに振り分け
if ($emoji->isSjisCarrier()) {
header('Content-Type: text/html; charset=Shift_JIS');
} else {
header('Content-Type: text/html; charset=UTF-8');
}

受け取ったテキスト・絵文字をUTF-8に変換
$emoji->filter($text, 'input');

テキストを対応する絵文字・文字コードに変換
$emoji->filter($text, 'output');

HTML_Emojiの記事一覧

| HTML_Emoji | 03:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HTML_Emoji getCarrierメゾットでキャリア名を取得する

HTML_Emoji getCarrierメゾットでキャリア名を取得できるです

こんな感じかな

if($emoji->getCarrier() == 'docomo'){
docomoの処理
}elseif($emoji->getCarrier() == 'au'){
auの処理
}elseif($emoji->getCarrier() == 'softbank'){
softbankの処理
}elseif($emoji->getCarrier() == 'iphone'){
iphoneの処理
}elseif($emoji->getCarrier() == 'pc'){
PCの処理
}


HTML_Emojiの記事一覧

| HTML_Emoji | 13:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HTML_Emoji isMobileメゾットでPCか携帯かを判別

html_emoji PCの文字コード振り分けは基本Shift_JISとUTF-8での
振り分けとなっていてソフトバンク携帯電話はUTF-8に振り分けられます

PCか携帯かで判別したい場合はisMobileメゾットを使えばいいみたい

if($emoji->isMobile()){
携帯電話の処理
}else{
PC・スマートフォンの処理
}


正直まだ試してません、多分これでいけるのだと思います

HTML_Emojiの記事一覧

| HTML_Emoji | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HTML_Emoji 文字化けする場合

HTML_Emojiは絵文字変換のみならず文字化け対策に
もってこいのライブラリです

が、文字化けしてしまう特定のパターンが存在する事もありました
僕が経験したそのパターンですけど

header Content-Typeで文字コードを切り替えた以降に設置したフォーム

そのフォームからAU端末でクエリを投げる

受け取り側でデータベースに保存する為、inputフィルターを通す
保存されたデータがエンコード文字
または、そのまま表示しようとフィルター通しても通さなくても文字化け


僕の使い方に問題があるのかもですけどね

HTML_Emojiのサンプルコードのフォームのボタンに日本語を使うと
文字化けしてしまったのでHTML_Emojiでの解決方法が見つからず
文字化け苦手な僕は結構試行錯誤してしまいました

結局、送られてくるクエリにmb_convert_encodingで文字コードを整えるコトで
文字化け問題は一通り解決したのでその方法に落ち着きました

$text = mb_convert_encoding($text,"UTF-8",'UTF-8,SJIS,EUC-JP');

HTML_Emojiの使い方が正しければ躓かないコトかも知れませんが
もしかしたら同じような現象で行き詰った方もいるかもなので書いておきます

HTML_Emojiの記事一覧

| HTML_Emoji | 05:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。