FC2ブログ

涙目WEB

WEB収入/クリック保証広告/携帯サイト/SEO/PHP/ほか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気に入らないサイトを検索結果から除外する【Personal Blocklist (by Google)】

気に入らないサイトを検索結果から除外するGoogle Chromeブラウザの拡張機能

Personal Blocklist (by Google)

当然、自分のブラウザにしか影響しない機能ですが、除外されたサイトリストのデータをGoogleは収集・利用しますとの注意書きがありますので気にならない方は結構便利なのでお勧めです

使い方は簡単で導入すると検索結果ページを表示すると『~をブロック』というリンクが現れます
Personal Blocklist (by Google)

これをポチリとクリックすると該当ドメインが検索結果から削除されます
間違えて素敵サイトを削除してしまってもすぐに解除できるので安心

削除したサイトのリスト見たい時はアイコンを左クリックすると確認・編集できます
アイコンは非表示設定できます
Blocklist2

とりあえず僕が一番気に入らない広告誘導専門パチスロ解析もどきサイト
まあ、ほとんど携帯サイトなのですがPCの検索結果でも沢山見つける事ができたので除外しまくってみました

内容はキーワードと適当な文章に広告リンクだけ並べた糞サイト

改めてみてみるとドメイン的には携帯無料HPスペースが多い、作りがどれも似てるから同一の作成者なのかもね
あとはよくわからないドメイン名が殆ど、パチスロ関連ワード以外にも利用してるのだろう

わざわざ今そんな事しなくても今回のGoogleアルゴリズム変更で検索結果から外される対象であるとは思うけど
データは収集してるみたいなので除外しているユーザーの数も揃えば早く対処されるのではないかと期待している

しかし、この機能は削除するとページ単位ではなくドメイン単位で検索結果から消せてしまうという便利ではあるものの結構な落とし穴が存在しますね

サブドメインではないフォルダ下で複数ユーザーが利用するレンタルブログ・掲示板などは、ひとつのサイトを除外すると同一ドメインであるほかユーザーのサイトも除外されてしまいますので注意が必要です
関連記事

| Google Chrome | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://namidameweb.blog62.fc2.com/tb.php/246-05d9375b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。