FC2ブログ

涙目WEB

WEB収入/クリック保証広告/携帯サイト/SEO/PHP/ほか

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CPU使用時間と転送量と物理メモリとロードアベレージ

さくらのレンタルサーバーでは各情報を確認できますが、さくら以外のレンタルサーバーでも同様にもっと意識していなければいけなっかたと反省する今日この頃

正直ちゃんと対応できていれば現時点では月額15000円のサーバーは必要なかったかと思う
いや共有DB鯖に関しては限界があったし転送量の制限は何度か注意を受けてからは結構頑張ってましたけどもね

しかしまあ、メモリリークって言うんですか?
最近まで今程度のスクリプト内容じゃ全然関係ないと思ってた自分が情けないです

巨大なスクリプトじゃないから殆どのアクセスはすぐ表示できるのですが
なんらかの影響で読み込みエラー発生→スクリプトが終わらない→ページが閉じられる→メモリ解放されない

新しく借りたマネージドサーバーで確認すると、どうもこれが原因でかさみ物理メモリが上昇してばかり
CPU使用時間と転送量、ロードアベレージもその影響で高くなっていたみたい

マネージドサーバーで味わった負荷制限があって初めて利用したスクリプトの実行時間制御

max_execution_time

これでタイムアウト時間を短縮してからほとんどの負荷データを抑える事に成功しました

物理メモリ使用量に関しては完全に解決していませんが上昇一本は止まりまずまずの平行線
CPU使用時間は5時間超えから1時間程度まで減少しました
(マネージドサーバーは初期設定が無制限だったのかも)

プロセスエラーも出なくなり、今までの負荷軽減に対する苦労、何よりもまずコレだったか

ちなみに今はmax_execution_timeはphp.iniではなくスクリプトページに書いて10秒にしてますが、多分MySQLの読み込み時間や別スクリプトを読み込んでいる時間は影響されないので様子をみながら下げていけるのかもです(一度1秒に設定して試しましたが体感5秒のページも普通に表示されたです)

もちろん、max_execution_timeはほんの一部でもっと知っておかないといけない知識があると思う
じゃないと、共有サーバーの他の皆さんにゃ迷惑な存在でしかないのかも

ん~、機能や利便性の部分、上っ面ばかりでPHPを学んできましたがもっと中身の部分も考えて使わないとダメでしたね
レンタルサーバーの制限厳しいとか吠える前に自分の技術力を身に着けろって話ですか?

うぎゃあああああああ
関連記事

| レンタルサーバー | 01:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://namidameweb.blog62.fc2.com/tb.php/266-eb127841

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。